FC2ブログ

マダムNの俳句紹介

Welcome to my blog

Category杉田久女 1/2

杉田久女

No image

仰ぎ見る大〆飾出雲さび...

  •  0
  •  0

杉田久女

No image

掃きよせてある花屑も貴妃桜風に落つ貴妃桜房のまゝ花房の吹かれまろべる露台かなむれ落ちて貴妃桜房のまゝむれ落ちて貴妃桜尚あせずきざはしを降りる沓なし貴妃桜...

  •  0
  •  0

杉田久女

No image

片足あげて木戸押す犬に秋の雨...

  •  0
  •  0

杉田久女

No image

葉がくれの星に風湧く槐かな※槐=エンジュ...

  •  0
  •  0

杉田久女

No image

秋蝶の羽すり切れしうすさかな...

  •  0
  •  0

杉田久女

No image

水暗し葉をぬきん出て大蓮華...

  •  -
  •  -

杉田久女

No image

洞門をうがつ念力短日も...

  •  0
  •  0

杉田久女

No image

紫陽花に秋冷いたる信濃かな...

  •  0
  •  0

杉田久女

No image

仮名かきうみし子にそらまめをむかせけり...

  •  -
  •  -

杉田久女

No image

寄せ鍋やたそがれ頃の雪もよひ...

  •  0
  •  0

杉田久女

No image

男の子うまぬわれなり粽結ふ...

  •  0
  •  0

杉田久女

No image

炭ついでおくれ来し人をなつかしむ...

  •  1
  •  0

杉田久女

No image

菱実る遠賀の水路は縦横に...

  •  -
  •  0

杉田久女

No image

下りたちて天の河原に櫛梳り...

  •  -
  •  -

杉田久女

No image

初雪の久住と相見て高嶺茶屋...

  •  -
  •  -

杉田久女

No image

さうめんや孫にあたりて舅不興...

  •  -
  •  -

杉田久女の鶴の秀句をご紹介

No image

 鶴の季語は秋ですので、秋にご紹介するはずでしたが、時機を逸してしまいました。ですが、わたしが久女の本を書店で入手した当時よりも、今は彼女の句に触れる機会が少なくなっていると想像されますので、ご紹介しておきたいと思います。 『杉田久女全集第一巻』(杉田久女著、立風書房、1989年)から抜粋したものです。  鶴の句    一 鶴を見にゆく月高し遠の稲城はうす霧らひ並びたつ稲城の影や山の月鶴舞ふや日は金色...

  •  -
  •  -

杉田久女

No image

ヨットの帆しづかに動く秋の湖...

  •  0
  •  0

杉田久女

No image

卒業やちび靴はくも今日限り...

  •  -
  •  -

杉田久女

No image

草むらに放ちし虫の高音かな...

  •  -
  •  -

杉田久女

No image

みづみづとこの頃肥り絹袷...

  •  -
  •  -

杉田久女

No image

潮碧しわかめ刈る舟木の葉の如し...

  •  -
  •  -

杉田久女

No image

 杉田久女の桜の句を『杉田久女全集第一巻』(杉田久女著、立風書房、1989年)よりご紹介します。三の楊貴妃桜を詠った諸句のうち二番目の句は、名句の多い久女の句の中でも特によく知られた句です。わたしは三の最後を飾る句も好きです。  桜の句一 延命寺(小倉郊外) 三句釣舟の漕ぎ現はれし花の上花の寺登つて海を見しばかり花の坂船現はれて海蒼し二 阿部山五重桜(花衣所載) 四句傘をうつ牡丹桜の滴かなうす墨をふく...

  •  -
  •  -

杉田久女

No image

雪颪(おろ)す帆柱山(ほばしら)冥し官舎訪ふ...

  •  -
  •  -

杉田久女

No image

まどろむやさゝやく如き萩紫苑...

  •  -
  •  -

杉田久女

No image

甕たのし葡萄の美酒がわき澄める...

  •  -
  •  -

杉田久女

No image

縫ふ肩をゆすりてすねる子暑さかな...

  •  -
  •  -

杉田久女

No image

夕顔やひらきかゝりて襞深く...

  •  -
  •  -

杉田久女

No image

盆に盛る春菜淡し鶴料理る...

  •  -
  •  -

杉田久女

No image

鬢かくや春眠さめし眉重く...

  •  -
  •  -